HOME > 天然ダイヤモンドネイル > ダイヤモンドの特徴

天然ダイヤモンド

ダイヤモンドの特徴

ダイヤモンドの4Cについて

ダイヤモンドの品質と価格を決定する4C。
Carat(重さ)Cut(カット・プロモーション)Clarity(透明度)Color(色調)の4つの項目で評価されます。
この4つのコンビネーションによって、世界で一つの美しい輝きが生まれます。

カラット
カラットはダイヤモンドの重さを表す単位です。1カラット=0.2gで、カラットが大きいほど高く評価されます。

カット
カットはダイヤモンドの美しさを引き出す最も重要な技術です。
ダイヤモンドには一般的に、ラウンド・ブリリアント・カットという特殊なカット形式が施されます。これはダイヤモンドの光学的特性を生かし、その美しさを最大限に引き出すカットだと言われています。適正なプロポーション、研磨の状態、仕上げの程度によって 5段階に評価されます。

クラリティ
クラリティは、内包物(キズや気泡の大きさ、数など)を顕微鏡やルーペを使った拡大検査で等級づけされます。

カラー
一見無色透明に見えるダイヤモンドにも、ほんの少し色がついています。
最高ランクである無色透明のDからZまでの23段階によって等級づけされます。


ダイヤモンドの特徴
サンロレンツォのダイヤモンド

ブライダルネイル

ダイヤモンドネイルとスペシャルケアで指先を華やかに演出するブライダルネイルがご好評いただいております。